ホーム家づくりブログお役立ちブログ松本市

松本市

注文住宅の防犯対策はどうすれば良い?松本市の工務店がご紹介します!

注文住宅を建てる際に、重要なのは防犯対策です。
空き巣に狙われやすい家の特徴を把握し、事前に犯罪を防ぎましょう。
そこで今回は、空き巣に狙われやすい家や、おすすめの防犯対策についてご紹介します。
大切な家を守るために、ぜひ参考にしてみてください。
 
□空き巣に狙われやすい家の特徴とは
 
*家の近くに公園があること
 
空き巣は、侵入する前に家の下見をすることが多いです。
公園は多くの人が使用する場所で、長時間滞在しても怪しまれません。
そのため、公園の近くにある家は下見しやすく狙われやすいと言えるでしょう。
特に、大きな公園が近くにある場合は注意してください。
 
その他、商店街や観光名所が近くにある場合も、同様の理由から注意が必要です。
 
*家の近くに線路があること
 
空き巣の侵入経路として多いのが窓です。
窓を割って侵入する際、近くに線路があれば電車が通る際に音をかき消せます。
そのため、空き巣にとって線路沿いの家は狙いやすいでしょう。
 
*角地に家が建っていること
 
角地に家が建っている場合、2つの道路に面しているため、下見しやすいです。
また、逃走経路も確保しやすいため、空き巣に狙われやすいでしょう。
 
□注文住宅の防犯対策について
 
ここからは、おすすめの防犯対策を3つご紹介します。
 
1つ目は、防犯ガラスを設置することです。
先ほどもご紹介したように、空き巣は窓ガラスを割って侵入することが多いです。
そのため、窓ガラスの防犯対策は重要と言えるでしょう。
窓ガラスの防犯対策に最も効果的なのは、防犯ガラスの設置です。
 
防犯ガラスとは、2枚のガラスの間に特殊な板を挟むことで、強度を増したガラスです。
1枚あたり5万円程度と費用は高めですが、予算に余裕がある方はぜひ試してみてください。
 
2つ目は、郵便物を溜め込まないことです。
ポストに郵便物を溜め込んでしまうと、「しばらく家を空けている」と空き巣に知らせてしまいます。
そのため、家を長期間あける際は、知り合いや近所の方に郵便物を預かってもらいましょう。
 
3つ目は、補助錠を設置することです。
空き巣の侵入経路として、窓の次に多いのが玄関です。
そのため、補助錠をつけることで、ピッキングに時間をかけさせましょう。
侵入に10分以上かかる場合、空き巣は侵入を諦めるというデータもあります。
 
□まとめ
 
今回は、注文住宅を建てる際に重要な防犯対策についてご紹介しました。
上記でご紹介した防犯対策を参考に、空き巣に狙われにくい家を作り上げましょう。
当社は、松本市にて注文住宅のご提案をしております。
ご不明点がございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

松本市で注文住宅をお考えの方へ!メンテナンスの最適な時期とは?

「注文住宅を建てた後、メンテナンスは必要なのか。」
このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか。
長く快適に暮らすためには、メンテナンスは欠かせません。
そこで今回は、メンテナンスの適切な時期や費用の目安についてご紹介します。
 
□メンテナンスの適切な時期とは
 
箇所別のメンテナンスの適切な時期をご紹介します。
 
*外壁のメンテナンスの時期について
 
外壁は、雨風や紫外線などの刺激から家を守ってくれる大切な役割があります。
日々劣化しているため、メンテナンスはとても重要です。
10年ごとに点検を行い、外壁塗装は建築から15〜20年のタイミングで行うと良いでしょう。
 
*住宅設備のメンテナンスの時期について
 
キッチンやトイレなどの水回りの設備は、建築から20年ほど経つと劣化してきます。
毎日使用する住宅設備は築10年ほどで不具合が出てくることもあるため、10年おきにメンテナンスを行いましょう。
また、壁紙や建具は同じ種類のものは廃盤になっていることがあるため、一式で交換する必要がある可能性があります。
 
*建具のメンテナンスの時期について
 
玄関ドアや室内ドアは、築10〜15年を目安にメンテナンスを行いましょう。
定期的にメンテナンスを行えば、交換ではなく補修で対応ができるため費用を抑えられます。
 
□メンテナンスの費用の目安とは
 
注文住宅のメンテナンス費用は計画的に準備しておかないと、いざという時に困ってしまいます。
費用の目安を知り、ぜひ資金計画に役立ててください。
 
まずは外壁塗装の費用です。
外壁塗装は、足場工事なども含めると100万円ほどかかるでしょう。
屋根工事を同時に行う場合は、150万円ほどかかります。
 
続いて、クロスの張り替えの費用です。
1平方メートルあたり、1500〜2500円が目安です。
全面張り替えの場合はかなりの金額になると予想されますので、注意してください。
また、畳の表替えは6帖で5万円、新調する場合は6帖で8万円かかります。
 
最後に、住宅設備交換の費用です。
トイレや洗面台は15〜30万円、給湯器は15〜25万円、ユニットバスは55〜90万円が目安です。
 
□まとめ
 
今回は、注文住宅のメンテナンスの適切な時期や、費用の目安についてご紹介しました。
当社は、松本市にて注文住宅の施工を行い、施工後も安心のアフターサービスをご提供しております。
松本市での注文住宅をお考えの方は、ぜひ一度当社のモデルハウスまでお越しください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

松本市で注文住宅を建てたい方必見!ペットと暮らすための間取りとは?

ペットは、大切な家族の一員ですよね。
人間だけでなく、ペットも快適に過ごせる注文住宅を建てるには、いくつかのポイントや注意点があります。
そこで今回は、ペットのことを考えた間取りや注意点について松本市の工務店が解説します。
 
□ペットのことを考えた間取りとは
 
*階段は緩やかにする
 
階段を緩やかにすることで、ペットの足腰への負担を減らせるでしょう。
また、高齢者の方や妊娠中の方がいらっしゃる場合でも、怪我のリスクを減らせます。
 
*床材はすべりにくいものを選ぶ
 
一般的なフローリングでは、ペットがすべってしまう可能性が高いです。
そのためペット用のコーティングを施したり、コルクなどのすべりにくい床材を選んだりすると良いでしょう。
また、床にワックスをかけるのもペットが怪我をする原因となるため避けた方が良いです。
 
*ベランダに隙間を作らない
 
ベランダに目隠し用の板を設置する場合、隙間ができてしまいます。
ペットは少しの隙間でも落下してしまう可能性があるため、大変危険です。
そのため、ベランダに隙間は作らないようにしましょう。
 
□ペットと暮らす注文住宅を建てる際の注意点とは
 
ここからは、ペットと暮らす注文住宅を建てる際の注意点を3つご紹介します。
 
1つ目は、浴室での事故に注意することです。
浴室は、家の中でも事故が起きやすい場所です。
知らないうちにペットが浴槽に落ちてしまうという事故が起きる可能性があるでしょう。
そのため、浴室の扉は引き戸や内開きにすることをおすすめします。
 
2つ目はキッチンを独立式にすることです。
キッチンも事故が起きやすい場所と言われています。
ペットの安全性を考えると、独立式のキッチンが良いでしょう。
対面式やアイランドのキッチンの場合、ペットが誤って火傷などの怪我をする場合があります。
 
3つ目は、ペットがリラックスできるスペースを作ることです。
ペットが1人になれるスペースはストレスを与えないためにも重要です。
リビングや階段下にペットだけのスペースを作ってあげましょう。
特に、猫の場合は人目を気にする場合も多いため、おすすめです。
 
□まとめ
 
ペットのことを考えた間取りや注意点についてご理解していただけたと思います。
大切なペットの健康や安全に配慮した注文住宅作りを行っていただけたら幸いです。
当社は、松本市にてお客様のご要望に合わせた注文住宅の建築を行っております。
ペットと快適に暮らせる注文住宅をお考えの方は、ぜひお問い合わせください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

注文住宅を建てたい方へ!庭を作るメリットを松本市の工務店が解説します!

松本市で注文住宅をご検討中の方はいらっしゃいませんか。
注文住宅を建てるなら、庭にこだわりたいとお考えの方も多いかと思います。
そこで今回は、注文住宅に庭を作るメリットや、おすすめの植物についてご紹介します。
 
□注文住宅に庭を作るメリットとは
 
*日当たりが良くなること
 
注文住宅に庭があると、隣の家とのスペースが広くなります。
その結果、日当たりが良くなるでしょう。
また、風通しも良くなるため、換気しやすくなるというメリットもあります。
 
*趣味を楽しめること
 
庭があれば、ガーデニングなどの趣味を楽しめます。
季節の草花を育てる喜びを味わえますよ。
また、家庭菜園もできるため、無農薬の野菜を育てたり、お子様と作業を楽しんだりもできます。
 
*お子様の遊び場ができること
 
庭を作れば、砂場や滑り台を設置することでお子様の遊び場ができます。
芝生を敷けば、万が一転んだ場合でも怪我の心配はありません。
また、夏にはプールも楽しめますよ。
 
□庭におすすめの植物とは
 
庭におすすめなのは、宿根草(しゅっこんそう)と呼ばれる種類の植物です。
宿根草とは、あまり肥料を与えたり水やりをしたりしなくても毎年花を咲かせる植物です。
手入れが面倒だと感じる方でも育てられる植物と言えるでしょう。
ここからは、おすすめの宿根草を4つご紹介します。
 
1つ目は、クレマチスです。
クレマチスは多くの種類があり、それぞれの花の形や開花時期などが異なります。
自分の好みに合わせた種類を選ぶ楽しみもあるでしょう。
 
2つ目は、ゲラニウムです。
ゲラニウムは、フウロソウとも呼ばれ、寒冷地で育てやすいという特徴があります。
開花期間が長めで、多くの花が咲く姿はとてもきれいですよ。
 
3つ目は、シュウメイギクです。
シュウメイギクは、秋に開花し、ホワイトやピンクの花を咲かせます。
背丈が高いため、見栄えが良く人気の種類ですね。
 
4つ目は、モナルダです。
モナルダは、ハーブの一種で、松明のような形のためタイマツバナとも呼ばれます。
レッド・ホワイト・ピンク・パープルなど多くの色があるため、お好みの色を選べます。
開花時期は、6〜9月の夏で、暑さに強いという特徴もあるため、植えっぱなしでも立派に育つでしょう。
 
□まとめ
 
今回は、注文住宅に庭を作るメリットや、庭におすすめの植物についてご紹介しました。
庭にこだわった注文住宅を作りたい方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。
当社は、松本市で注文住宅をお考えの方へのサポートをさせていただいております。
お困りのことがございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

松本市で注文住宅を建てたい方へ!スイッチの配置について解説します!

「スイッチの適切な位置や数が分からない」
このように困っている方はいらっしゃるでしょう。
確かに、判断は難しいですよね。
そこで今回は注文住宅を建てる時に考えたいスイッチの配置の仕方について紹介します。
松本市で注文住宅を建てる予定のある方はぜひご覧ください。
 
□スイッチの配置の考え方について
 
注文住宅を建てる際にスイッチについて考える方は多いと思います。
スイッチの位置や数によって生活の快適さは変化するでしょう。
せっかくの新しい生活を不満なく過ごしたいですよね。
そこで、スイッチを配置するコツを見ていきましょう。
 
1つ目は生活動線を考えることです。
生活動線とは生活をする上で使用する場所のことを指します。
間取りの図面から日常生活で使用する場所を明らかにすることで、使い勝手の良い場所が分かるでしょう。
 
2つ目は家具を先に置いてみることです。
もちろん、実際にまだ建っていない住宅に家具は置けません。
そのため、平面図に配置する必要があります。
 
しかし、スイッチの位置を決定する場合は、家具の高さも考慮しましょう。
適当にスイッチの場所や高さを決定すると家具に隠れて使えない可能性があります。
また、一般的に使いやすい高さは110センチから120センチと言われています。
しかし、高齢者や小さなお子様がいらっしゃる場合はスイッチをさらに低い場所に設置した方が使いやすいでしょう。
 
□スイッチの種類について
 
スイッチには様々な種類があります。
そのため、用途に合わせて選択できます。
以下で一般的な住宅で使われるスイッチを見ていきましょう。
 
*片切スイッチとは
 
片切スイッチは最も一般的なスイッチです。
部品が安く手に入り、配線の手間が少ないため、よく使われています。
このスイッチは1箇所から電源を入れたり、消したりできるタイプのものです。
照明や換気扇に使われることが多いでしょう。
最近では、スイッチの面が大きく、軽い力で使用できるワイドタイプがあります。
 
*センサースイッチとは
 
センサースイッチとは人が電源を入れなくても自動で点くスイッチのことを指します。
センサースイッチには2種類あります。
1つは人の動きを感知して自動で点灯する人体感知スイッチで、もう1つは周囲の明るさに合わせる自動点滅スイッチです。
 
どちらも自動で点くことで、防犯面で活躍するでしょう。
そのため、玄関や庭で使う方が多いです。
 
□まとめ
 
今回は注文住宅を建てる場合に考えたいスイッチの配置について紹介しました。
スイッチ1つで生活の快適さが変化するため、しっかりと考えることが大切です。
松本市で注文住宅を検討されている方はぜひ一度お問い合わせください。
お客様からのご相談を心からお待ちしております。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

松本市在住の方へ!注文住宅での浴室について解説します!

せっかく細部までこだわれる注文住宅なら、浴室もこだわりたい方は多いのではないでしょうか。
確かに、浴室は住宅の中でも癒し空間となる場合が多いでしょう。
そこで、今回は浴室を決める際に重要な構造について紹介します。
松本市で注文住宅を検討している方はぜひご覧ください。
 
□浴室の構造について
 
注文住宅でお風呂についてこだわりたい場合、どこに注目しますか。
浴室の内装について考えることも大切ですが、お湯に浸かるための浴室の構造をすることも大事です。
そこで、浴室の構造の種類について以下で見ていきましょう。
 
*ユニットバスについて
 
ユニットバスとは日本で作られた形式で、お風呂がパッケージ化したものです。
工場で浴槽や床、壁などの浴室の全てのパーツを作り上げ、実際に住宅先で組み立てる方法です。
そのため、注文住宅先で最初から作るよりも、費用を安く抑えられるでしょう。
また、ユニットバスは大手の経済メーカーが担っている場合が多く、高性能のものが多いです。
 
しかし、工場で一定の規格で作られているため、大幅な変更が効きません。
浴槽のサイズや形、浴室全体の大きさを変えられないことに注意が必要です。
 
*ハーフユニットバスについて
 
ハーフユニットバスとは文字通り、半分は工場で作られた規格品です。
ハーフユニットバスでは浴槽と床は決められたものから選ぶ必要があります。
 
しかし、壁と天井は自由に選択できます。
壁一面をタイル張りにしたり、扉をガラス張りにしたりとデザイン性を強くすることが可能でしょう。
そのため、コストを抑えた上で、選択肢を広げたい方に向いています。
 
しかし、ハーフユニットバスを取り入れる際は工程が難しくなります。
一部分を現地で作る必要があるからです。
さらに、費用もユニットバスよりも高くなるため、予算と相談する必要があるでしょう。
 
*造作風呂について
 
造作風呂とは1から作り上げるお風呂のことを指します。
全てのパーツを自由に組み合わせられる特徴があります。
完全オーダーメイド製のため、浴室全てにご自身の意見を反映できるでしょう。
ハーフユニットバスでも叶わなかった、浴槽や床も好きなようにできます。
そのため、全てをこだわりたい方におすすめします。
 
しかし、全てを現地で作るため、3つの種類の中で費用が最も高いです。
住宅全体にこだわる場合、予算を大幅に超えるケースがあるため、よく検討する必要があるでしょう。
 
□まとめ
 
今回は浴室の構造について紹介しました。
費用かこだわりかどちらかを選ぶ必要があることがお分かりいただけたと思います。
家族とよく話し合うことが大切でしょう。
 
松本市で注文住宅を検討している方はぜひ当社にお任せください。
皆様からのお問い合わせを心からお待ちしております。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

松本市で注文住宅を建てる方へ!屋根材について解説します!

屋根を決める際に必要なことは何かご存知ですか。
「屋根なんてどれも同じじゃないの」
このように考えている方もいらっしゃると思います。
 
しかし、屋根は住宅を守るため、しっかりと考える必要があります。
そこで今回は屋根材の選び方と屋根材の特徴を紹介します。
松本市で注文住宅を検討されている方はぜひご覧ください。
 
□屋根材の選び方について
 
屋根材を選ぶ際のポイント1つ目は耐久性です。
耐久性はどのくらい外的影響に強いかを表しています。
日本に住んでいると、台風や豪雪などに耐える必要のある地域があります。
そのため、過酷な環境にも耐えられる屋根材を選ぶことは大切でしょう。
 
「災害が少ない地域だから気にしなくても大丈夫だろう」
このように考えていては、万が一の事態に対応できません。
 
また、耐久性が高いと、一般的に交換頻度が少なくなります。
災害で傷つき、寿命が縮むケースもありますが、劣化していない場合は一度屋根を造ってからしばらくは交換する必要がないでしょう。
 
2つ目のポイントは遮熱性です。
屋根は住民を雨風から守るためだけにあるのではありません。
熱による影響からも防いでくれます。
 
夏になると住宅内が暑くなったという経験はありませんか。
これは気温のせいだけではなく、屋根も原因の1つになっています。
 
夏の屋根は手で触れないほど熱くなっています。
この熱が次第に住宅にまで伝わることで、住宅内がより暑く感じられるでしょう。
そこで、遮熱性のある屋根材を使用することで、室内の気温を下げられます。
 
□屋根材の種類とその特徴について
 
*ガルバリウム鋼板について
 
ガルバリウム鋼板とは現在、広まりつつある屋根材です。
複数の金属を混ぜているため、様々な素材の良いとこ取りをしています。
ガルバリウム鋼板の特徴はさびにくく、耐久性が高いことです。
地震にも強く、万が一に備えたい方に適しているでしょう。
 
しかし、定期的なメンテナンスが必要になります。
業者は水洗いを1年に1回、塗装のし直しを20年に1回行うことを推奨しています。
 
*粘度瓦について
 
粘度瓦は日本で一般的な瓦で、粘度を焼いて造られます。
そのため、耐久性が非常に高いことが特徴です。
耐用年数は約50年で、屋根の耐久性を重視している方におすすめでしょう。
さらに、断熱効果もあるため、日本の特徴である高温多湿の夏にも適応します。
 
しかし、粘土瓦は他の屋根材と比べて値段が高いというデメリットがあります。
一度にお金をかけて質の良い屋根材にするか、コストを安く抑えて屋根材の少し質を落とすかしっかりと考える必要があるでしょう。
 
□まとめ
 
今回は注文住宅で考えたい屋根材の選び方と、屋根材の種類について紹介しました。
住宅や家族を守るためには屋根材はしっかりと選ぶことが大切です。
松本市で注文住宅を検討している方はぜひ当社に一度お問い合せください。
お客様の理想を叶えるお手伝いをさせていただきます。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

松本市の注文住宅の業者が解説!クロスの選び方について!

「種類が多くて選べない」「何を基準にしたら良いのか分からない」
壁紙を選ぶ際に、このように悩んでいる方はいらっしゃるのではないでしょうか。
確かに、様々なクロスから選ぶことは大変ですよね。
そこで、今回は注文住宅でクロスを選ぶときのポイントを紹介します。
松本市在住の方はぜひご覧ください。
 
□クロスを選ぶ際のポイントとは
 
注文住宅を建てる際には土地や間取りなど多くのことを決める必要があります。
その中でも、部屋の壁紙であるクロス選びは楽しいと感じる方が多いのではないでしょうか。
 
部屋の印象をガラリと変えるクロス選びは失敗したくないですよね。
そこで、クロスを選ぶときのポイントについて見ていきましょう。
 
*部屋の雰囲気を決めること
 
まず部屋の雰囲気を決定しましょう。
同じ部屋でも人によって部屋のイメージは異なります。
リビングはゆったりとくつろげるような場所と考える方もいれば、スタイリッシュでおしゃれな場所と考える方もいらっしゃるでしょう。
 
予め部屋の雰囲気を決めておくことで、クロスの方向性も決まってきます。
例えば、落ち着いたリビングの場合はベージュ系、格好良いリビングの場合はモノトーン系が似合うでしょう。
 
さらに、家具と合うかどうかも考える必要があります。
前の住宅で使用していた家具をそのまま使用する場合は、クロスを家具の雰囲気に合わせると調和が取れるでしょう。
一方、注文住宅を建てるために家具を新調する場合は家具をクロスに合わせると統一感のある部屋になります。
 
*他の場所との調和を考慮すること
 
クロスを決める際は床材やドアとも調和しているかを考える必要があります。
部屋の印象ばかりを気にしていると、ミスマッチを起こす可能性があります。
 
例えば、部屋のドアがスタイリッシュな黒系の色味だとしましょう。
そこに、可愛らしいピンクのクロスを合わせてしまうとチグハグな印象になります。
この場合、クロスの印象をドアに近づけることで調和が取れます。
 
また、天井とのバランスを考えることも大切でしょう。
一般的に床のクロスを一番暗くし、壁から天井にかけて明るくすることで部屋を広く感じられると言われています。
 
憩いの場所となるリビングにはこの方法が適しています。
一方、逆の配列にすることでこぢんまりとした印象になるため、書斎やベッドルームに向いているでしょう。
 
□まとめ
 
今回は注文住宅時に考えたいクロスの選び方について紹介しました。
部屋の印象を決める大事なクロス選びに失敗しないためにもぜひ参考にしてください。
 
また、当社ではお客様が理想の注文住宅を造るお手伝いをさせていただきます。
松本市で注文住宅を検討されている方は一度お問い合せください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

松本市の方へ!注文住宅に和室を作るメリットとデメリットについて解説します!

注文住宅を建てるなら和室が欲しいと思っている方は多いのではないでしょうか。
しかし、住宅を建てることは大きな買い物のため、明確な理由なしで和室を作ることに抵抗がある方もいらっしゃると思います。
そこで今回は和室のメリットとデメリットについて紹介します。
松本市の方はぜひご覧ください。
 
□和室のメリットとデメリットとは
 
*メリット
 
和室のメリット1つ目は使い道が多いことです。
例えば、小さいお子様がいらっしゃる場合は、和室で子育てができるでしょう。
畳はフローリングの床と比べて、クッション性に優れています。
そのため、遊んでいる途中に転んでも怪我をしにくいでしょう。
 
また、和室は書斎として活用できます。
和室に仕切り扉がある場合、個室として使用できるため、作業がしやすいでしょう。
わざわざ書斎としてスペースを確保しなくても、使いたいときだけ書斎として和室を利用できます。
 
メリット2つ目は畳にリラックス効果があることです。
畳に使われているイグサはリラックス効果のある香りがすると言われています。
和室の匂いを嗅ぐと落ち着くという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
また、畳は空間を快適にする効果もあります。
湿度が高い場合、畳は湿気を吸収します。
一方、湿度が低い場合、逆に湿気を放出して適度な湿度を保ちます。
畳があると暑い夏も寒い冬も快適に過ごせるでしょう。
 
*デメリット
 
和室のデメリット1つ目は手入れが大変なことです。
上記で述べたように、畳は湿気を吸収しやすいため、カビやダニが繁殖しやすいでしょう。
放置しておくと買い換えを余儀なくされる可能性があります。
 
また、フローリングのように掃除機をかけるだけでは掃除は不十分でしょう。
畳の流れに沿って掃除機をかける、仕上げには雑巾でから拭きをするなど、いくつかの行程を行うことをおすすめします。
 
さらに、畳は汚れやすいため、シミができやすいでしょう。
汚れを作らないように、普段からの行動に気をつけるだけでなく、汚れてしまった場合は迅速に対応する必要があるでしょう。
 
和室のデメリット2つ目は家具の跡が付きやすいことです。
畳は他の床と比べて柔らかい特徴があります。
怪我をしにくいというメリットはありますが、重いものを長時間置いておくと凹んで跡が付くでしょう。
模様替えの際に跡が気になる可能性があるため、あらかじめ跡を予防するグッズを使用することをおすすめします。
 
□まとめ
 
今回は注文住宅に和室を作るメリットとデメリットを紹介しました。
和室は多様な使い方ができて、快適な空間を生み出してくれます。
ご自身のニーズに合わせて和室を吟味すると良いでしょう。
松本市で注文住宅を建てたいと思っている方はぜひ一度当社にお問い合わせください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

松本市で注文住宅を建てたい方!ウッドデッキのメリットとデメリットを紹介します!

せっかく注文住宅を建てるならウッドデッキも作りたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、実際にあると便利なのか、どのようなデメリットがあるのかが分からないと不安ですよね。
そこで今回は注文住宅でウッドデッキを作るメリットとデメリットを紹介します。
ぜひご覧ください。
 
□ウッドデッキを設置することについて
 
*ウッドデッキのメリット
 
注文住宅でウッドデッキを設置するメリットの1つ目は、コミュニケーションがとりやすくなることです。
子供の遊び場になるため、親子間のコミュニケーションも増えるでしょう。
例えば、夏には子供用のプールが設置できます。
プールに遊ぶに行くとなると準備が大変であるため、家でプールが楽しめることは魅力的でしょう。
 
また、小さいお子さんの場合、保護者なしで遊びに行かせることが不安な方もいらっしゃると思います。
家でプール遊びをする際はプールと水着さえ用意すれば簡単に楽しめます。
家にいながらお子様の安全確認もできるため、安心して遊ばせることが可能でしょう。
 
メリットの2つ目は洗濯物が干せることです。
ベランダがある住宅でも洗濯物が多いと一度に全て干せないことがあるでしょう。
洗濯物を干さないでいると生乾きの臭いが付いたり、シワが付いてとれなくなったりする可能性があります。
また、布団のように大きなものは干す場所に困りますが、ウッドデッキのように広い場所が確保されていると簡単に干せます。
 
*ウッドデッキのデメリット
 
注文住宅にウッドデッキを設置するデメリット1つ目は腐敗の可能性があることです。
天然木ウッドデッキの場合、雨が降った後しっかりと乾燥させないと害虫やカビが繁殖するでしょう。
そのまま放置すると、ウッドデッキ全体が腐り、最悪撤去せざるを得なくなります。
ウッドデッキを検討する際は腐りにくい材質を選ぶことをおすすめします。
 
デメリット2つ目は雑草の手入れが大変なことです。
ウッドデッキは住宅の高さに合わせて作られることが多いでしょう。
そのため、ウッドデッキの下には空洞ができ、空洞に雑草が生える可能性があります。
雑草は放置しておくと外観に悪影響を及ぼすでしょう。
 
雑草を取り除こうと思っても、奥の方に生えている雑草の処理は難しいです。
ウッドデッキを設置する際に空間をコンクリートで埋めておくと手間がかかりません。
 
□まとめ
 
今回は注文住宅でウッドデッキを作るメリットとデメリットを紹介しました。
ウッドデッキは生活の質を向上させてくれますが、日頃からのお手入れが必要になることに注意しましょう。
注文住宅を検討されている方はぜひ当社にお任せください。
お客様からのお問い合せを心からお待ちしております。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)
ページ上部へ