ホーム家づくりブログスタッフブログ新しい習慣を始めよう!
スタッフブログ

新しい習慣を始めよう!

こんにちは!営業の原です!

 

コロナの影響で自宅にいることが増え、新しいことを始めたり、新しいことを学んだりする方が増えているみたいですね。

新しいことを学んだり、始めたりするのってワクワクしますよね!

 

ただ、最初はいいけどなかなか続かなかったり、やっているうちに飽きてしまったり、いつの間にかやらなくなってしまったりする...

なんてことあったりしませんか?

 

これは人間の脳の構造上、仕方がないことなんです。

居心地のいい集落の中にいれば不自由なく暮らせるけど、一歩そこから出たら、虎や狼に襲われる、毒キノコにあたって亡くなってしまう、食べるものがなくて餓えてしまう....

こんな環境で生き延びてきた我々の祖先達は、生き延びるために無意識に、新しいことをやらない、分からないことは避ける、不安があったら行動しない

という行動パターンを取るようにプログラミングされていったのです。

 

これを恒常性(ホメオスタシス)といいます。

これは生き物が生存するためには必要な機能なんですが、厄介なことに今までと違う行動パターンを取ったり、今までの自分ではやらなかった新しい習慣を身につけようとした時に、今のままでいいじゃないか!と言って全力で邪魔をしてきます。

これはとても強力で、人が自分の意志で行動する力の数十万倍の行動決定のパワーがあるんです。

じゃあその恒常性の力を跳ねのけて、新しい習慣を身につけるにはどうすればいいのか?それは、

ホオスタシスに気づかれないように、邪魔されないように少しづづ習慣を変えていく事が大事なんです!

ポイントは2つ!

1つ目は、既にその習慣が昔からずっとやっているかのように、当たり前にこなす意識をすること。

2つ目は、それを初めても無理しない最低限の範囲で、1日1分でもいいからとにかく毎日、3週間以上続けること。

 

何かを始めようとした時、つい張り切って、よし、毎日1時間筋トレするぞ!とか、毎日1時間勉強するぞ!とかやってしまいがちですが、なかなか続けられないのは、身体がそういう作りになってるからなんです。

ですが逆に、一日1分でもいいから必ず毎日する習慣を作れてしまえばしめたもの。

今度はホメオスタシスが味方してくれるようになり、筋トレしないとなんか違和感あるとか、勉強せずにはいられない!みたいな感じになっていきます。

この状態になってから無理のない範囲で、少しづづやる時間を増やしたり、負荷を上げていく事で、今までの自分では出来なかった事も当たり前のように出来るようになっていくのです。

何か新しい事を始めようとか、今までの自分を超えようと思った時は、習慣化することを意識してみてください!

安曇野、塩尻、松本、岡谷で新築、リフォームをお考えの方は是非AIWA匠まで!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2276

ページ上部へ