ホーム家づくりブログスタッフブログ春の体の不調 ~自律神経を整える~
スタッフブログ

春の体の不調 ~自律神経を整える~

相澤ですcat

緑がとても綺麗で、そよ風が心地良く感じるこの季節clover

それなのに、何故だか体がだるおも~く感じたり、憂鬱に

なったり、疲れを感じたりしていませんかsign02

 

私は、5月の終わり頃から身体がだる重く、朝の目覚めも

あまり良くありませんweep

今迄はすっきり起きれていたのに、目覚ましが鳴っても起きるのが

しんどくて、何だか疲れが取れていない感じですdown

 

調べてみると、この時期に「体のだるさ」や「やる気が出ない」

などの心身の不調を感じる方が多いとの事…coldsweats02

その原因は、どうやら朝晩の寒暖差から来る、自律神経の乱れ

にあるようですflair

 

春は、一番寒暖差のある季節なんだそうですbearing

この気温の変化に対応するために、自律神経の一つである

交感神経の優位(緊張状態)が続くと、エネルギーの消費が増え、

疲れやだるさを感じます。要するに、自律神経の乱れから

こういった症状が引き起こされるわけです。

 

『自律神経』は、内臓の働きや代謝・体温などの機能をコントロール

しています。気温の寒暖差・気圧の変動・ストレスなどの影響を

受けやすく、それにより体に様々な症状を引き起こします。

疲労感、頭痛、睡眠障害の他に胃腸や手・足・耳の不調などなど

全身の様々な症状があります。

 

 

 ~自律神経を整えるために、簡単に出来る事~ 

apple目覚めたらまずコップ一杯のお水を飲む

 胃腸を目覚めさせて、活性化させることで自律神経のスイッチが

 入りやすくなります。

apple全身のストレッチ

 血流が良くなり、副交感神経が優位になりリラックスした状態に

 なります。

tulip寝る前に首の後ろを温める

 太い血管が通る首の後ろを温める事で、全身の血液が温まり、

 疲れや冷えが和らぎます。体のコリもほぐれ疲労感が解消され

 やすくなります。

 

自律神経を整えて、健康で元気な身体を取り戻すために、ぜひ

やってみましょうconfidentnotes

 

塩尻市・松本市・安曇野市で新築、リフォーム、不動産の

ご相談はぜひ、AIWA匠までご連絡下さいませsign03

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2257

ページ上部へ