ホーム家づくりブログスタッフブログ外壁メンテナンス
スタッフブログ

外壁メンテナンス

こんにちはTMの山田ですup

 

新築して10~15年を経過する頃を目安に「そろそろですよ・・・」というご連絡をさせて頂いています。

新築時に標準採用している防火サイディングの塗装はメンテナンス性の良いものを選択していますが、

それでも永遠ではないです。10年~15年くらいのうちに1回塗り替え工事をすることをお勧めしています。

そして、塗り替えの際には足場を掛けるので、足場をかけてできるメンテナンス工事を一通り一緒にやることもお勧めしています。

足場が結構高い工事なので、外壁塗り替えだけで足場を掛けるのはもったいない。

見た目の工事費は少しかかりますが、長い目で見れば一緒にやるべきことがいくつかあります。

 

外壁塗装は選択する塗料によっても金額が随分変わります。

飛び込み営業で外壁塗装の営業がまわっていることも聞いていますが、

飛び込み営業で工事を依頼するようなことは避けて欲しいです・・・

今ならご近所のPRもかねて本来はこの価格をこれだけ値引きしてやらせて頂きますってやつ。その値引額は百万円単位。

しかも、その百万円単位の値引き後の金額が本来の適性価格に近いか、

それよりも高いという・・・しかも、何日までに契約してくれたらというベタな営業手法です。

これに引っかかる人、意外に多いのでびっくりします。

 

リフォーム会社の飛び込み営業で一番契約を取りやすいのが外壁塗装の仕事です。

それだけ飛び込みで仕事が取れる確率が高いので、

当然飛び込み営業する人も多いという・・・

最近では太陽光の飛び込みがなくなって水道工事関係の飛び込みも聞きますね。

どんな細かいことでも、顔の見える業者さんに依頼することが肝心だと思います。

 

 

松本 塩尻 岡谷で自然素材を使った新築 リフォームを検討の方はAIWA匠へ!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2244

ページ上部へ