ホーム家づくりブログスタッフブログ考え方ひとつで楽しくなる
スタッフブログ

考え方ひとつで楽しくなる

コロナウイルスの感染情報で 毎日毎日の生活が激変し

メディア繰り返される ウイルス情報に滅入ってらっしゃる方

多いことでしょう。

今朝の所さんの「目がテン」をご覧になられた方は私と同じように

頷きながらテレビをみませんでしたか?

 

所さんの生活にはゆったりとポジティブになれる生活をされていること

自粛生活が続いても スケジュールが空っぽになってもネガティブどころか

この時を楽しく生活されていて 流石ですね。

 

早起きをして畑仕事をし、お茶を飲みながら日の出を迎える。この様子を

順天堂大学の小林弘幸教授がご覧になって 早起きは 行動が落ち着く

朝日を浴びるのは時計電子を浴びてからだの全部の細胞がが動き

自律神経が安定するとっしゃっていました。昔から言われている「早起きは

3文の得」なのです。

 

目がテンのなかでやっていたヤリを磨くことや古い流しを磨く作業も

小林教授曰く単純作業も呼吸が良くなり、穏やかな気持ちになる。

磨くたびに 達成感を味わえる。

所さん曰く『』考え方ひとつで楽しくなる 面白いと思える」

お皿洗いでも、お風呂洗いでもよいようです。

磨くということは穏やかでいられるようです。

 

様々な企業の方や、個人の方が マスクを寄付されたり、消毒剤を無料配布

したり、ストレス解消のためのトレーニング動画を無料で流したりと。

日本人のよいところがたっぷり見れたように思います。皆で乗り越えましょう。

 

新築 リフォーム 不動産のご用命はアイワショウへ

松本市 安曇野市 塩尻市 岡谷市 諏訪市 朝日村 山形村・・・

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2235

ページ上部へ