ホーム家づくりブログスタッフブログ被災地に出来る事②
スタッフブログ

被災地に出来る事②

相澤です。

先日の台風から、1週間以上が過ぎました。被災地では

未だ厳しい状況が続いている事と思います。

 

旦那の実家である千曲市も被災しました。

旦那は、台風直後からLINEやFacebookなどのSNSを

使い、千曲市の方々に向けて必要であろう情報を自分

なりに伝えています。

この情報が、どれだけの人に届いて役立っているかは

定かではありませんが、自分が今出来る事は何か?と

考えた時に、このようにすぐに行動に移せる旦那は

とても素晴らしいなと思いました。

 

更に、Facebookで被災地の方が拡散した“小学生の

ランドセル寄付希望”の投稿を見て、千曲市にメールで

『被災によりランドセルが無くて困っている子はいな

いか』問い合わせたようで、その後市の方からランド

セルを欲しい子が1名いると連絡があって、ちょうど

女の子だったので、我が家のお姉ちゃんが昔使っていた

ランドセルを寄付する事となりました。

学校が始まっており早急に欲しいとの事で、旦那の会社

に市の職員の方がわざわざ取りに来てくださいました。

その子は小学2年生の女の子で、偶然にも旦那の母校に

通っているのだそうです。不思議な縁を感じました。

 

きっと、その女の子は今日からそのランドセルを背負って

笑顔で登校した事と思います。その姿を思い浮かべただけ

で、何だか涙が出そうになります。

 

少しでも、被災地の方の役に立てて良かった。

旦那の行動に感謝と、そして拍手を送りたいです。

 

被災地はまだまだこれから復興に向けて長い時間が掛かる

と思います。これからも少しでも自分に出来ることがあれば

協力出来たらなと、心から思いました。

 

塩尻市・松本市・安曇野市で、新築・リフォーム・不動産の

ご相談は 是非、AIWA匠までご連絡くださいsign01

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2084

ページ上部へ