ホーム家づくりブログスタッフブログ健康住宅
スタッフブログ

健康住宅

house家は「35年間以上のロングライフ設計」の間取りにしよう!

 shine老後の健康住宅のコツshine

洗面所・脱衣所・一階収納を十分にとる。

 50代を過ぎると、一階で生活できる住まいが良くなります。

その時に大切なのが、一階のクローゼットと洗面脱衣室周りの動線です。

若い時の育児・子育ても楽な設計になります。

造り付け家具も標準だから、面積以上に広く使えます。

 長寿社会です。

高齢になると、在宅時間も長くなります。

温度環境・冷暖房環境・バリアフリー設計など

将来を見通した設計をしましょう。

 35年先までの支払いとメンテナンス費まで計算してみましょう。

ローンの支払いとメンテナンス費、ソーラー収入まで計算した人生設計をしておけば安心です。

「備えあれば憂いなし」老後の生活まで計画的な人生を踏み出しましょう。

clover健康美人が続く「魔法の家」よりclover    noteby.nishinote

event塩尻市、松本市、安曇野市で新築住宅・リフォーム・不動産 ご相談は是非AIWA匠へconfident

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2010

ページ上部へ