ホーム家づくりブログお役立ちブログ松本市の方に土地の購入にかかる費用について詳しく解説します。
お役立ちブログ

松本市の方に土地の購入にかかる費用について詳しく解説します。

「土地購入にかかる費用にはどのようなものがあるの?」
「土地購入の手続きや流れがわからない」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
土地契約を行う機会は多くないので、わかりにくいですよね。
今回は、そんな方向けに土地を購入する際にかかる費用や契約の流れについて詳しく解説します。
土地購入に関する資金計画の参考にして頂けたら幸いです。

□土地の購入にかかる費用
土地を購入する際の経費をいくつかご紹介します。
 
*頭金
購入したい土地が見つかった場合、不動産屋に申請する必要があります。
そして、土地の所有者と契約をしなければなりませんが、その際に頭金を支払わなければなりません。
頭金の相場は、価格の約8パーセント前後である場合が多いです。
 
*仲介手数料
不動産屋を通して土地契約をするならば、仲介手数料を支払わなければなりません。
計算方法は土地の費用に対して3%+6万円であり、これの金額に消費税も課せられます。
仮に、不動産屋の名義である土地を直接契約する際は、仲介手数料がかからないため、コストカットができます。
 
*登記費用
所有権移転に伴う登記費用には、司法書士にかかる費用と登記にかかる登録免許税が含まれます。
司法書士にかかる費用の相場は約7万円と言われています。
 
*測量費
土地の境目や面積を詳細に測定するのにかかる費用であり、通常は売り主が負担することが多いです。
費用の相場は業者によって異なるので、ご自身で確認することをおすすめします。
 
*固定資産税
固定資産税額は、土地や建物の価値を、自治体が独自に評価して決まります。
固定資産税額 = 課税標準額×税率であり、税率は自治体や各都道府県によって異なります。

□土地契約のおおまかな流れ
土地契約のおおまかな流れは、土地探し、申請、審査、契約、決済、所有権移転です。
これらにかかる期間は約3ヶ月前後と言われています。
様々な方と関わる機会があるため下調べして土地契約に関する知識をあらかじめ蓄えておき、スムーズな取引ができるようにしておくのが良いでしょう。
時間には余裕を持ってスケジュール管理をすることをおすすめします。

□まとめ
今回は、土地を購入する際にかかる費用や契約の流れについて詳しく解説しました。
土地購入にかかる費用に関する正しい知識持っておけば、正確かつスムーズに資金計画を進めることができるでしょう。
まずはご家族や業者に相談することをおすすめします。
何かご不明な点がございましたらお気軽に当社までお問い合わせください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1985

ページ上部へ