ホーム家づくりブログお役立ちブログ注文住宅を検討中の方にマイホームはいつ建てるべきかを解説します。
お役立ちブログ

注文住宅を検討中の方にマイホームはいつ建てるべきかを解説します。

「マイホームを建てるか迷っている」
「マイホームをいつ建てれば良いのかタイミングがわからない」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
今回はそんな方向けにいくつか例を紹介しながら、マイホームをいつ建てるべきか、そのタイミングについて詳しく解説します。

□マイホームを検討する時期
*結婚のタイミングで
マイホームを検討している方の多くは結婚と同じタイミングの方が多いです。
新婚生活を楽しみたい方や、両親と暮らすために二世帯住宅にする方も多いです。
結婚のタイミングで新築を建てることによって、ライフプランに合わせた設計を行いやすいというメリットがあります。
 
*子供の進学のタイミングで
お子さんの進学のタイミングでマイホームを建てれば、学区や成長環境を選ぶことができたり、資金を手配しやすかったりします。
デメリットとしては入学試験の合格発表の時期の関係で施工のスケジュールが立てにくいことが挙げられます。
 
*転職のタイミング
昔は終身雇用の時代で一つの企業に勤めるのが一般的でしたが、現代は転職をするのが当たり前の時代になりました。
転職をするタイミングで、マイホームを建てるメリットは仕事中心の生活をしている方が勤務地の近くに家を建てれば、移動コストを大幅にカットできます。
デメリットは再び転職や転勤をする可能性がある方はマイホームを手放さなければならなくなるかもしれないことです。
家族がいる方は単身赴任をすれば良いですが、独身の方であれば家に誰も住まなくなるので建てて数年で売却しなければならない可能性があります。
 
*退職のタイミングで
退職をすると、ほとんどの場合退職金を受け取れます。
多額の退職金をもらって新しく家を建てる資金的な余裕ができる方が多いでしょう。
注意点は、退職により今後の収入が減ることが明確である場合、しっかりとした資金計画を立てる必要があることです。
家を建てることは大きな買い物であるため、資金計画なしでは成功しないと言われています。
 
*どうしても住みたい場所を見つけたタイミングで
たまたま住みたい場所が見つかって引越しを検討する方はたくさんいらっしゃいます。
資金計画とご自身のライフスタイルと合っているか確認できれば、直感でマイホームを建てるのもいいかもしれません。

□まとめ
今回は例を挙げながらマイホームを建てるタイミングについて詳しく解説しました。
マイホームを建てるタイミングは人それぞれですので、まずはご家族や業者に相談してみましょう。
何かご不明な点がございましたらお気軽に当社までお問い合わせください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1983

ページ上部へ