ホーム家づくりブログ2019年7月

2019年7月

リフォームを検討中の方にインスペクションとは何なのか解説します。

「インスペクションってなに?」
「インスペクションをする必要ってあるの?」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
リフォームが初めての方は、ご存知でない方も多いでしょう。
今回はそんな方向けにインスペクションの必要性や内容について詳しく解説します。
ぜひ、リフォームを検討中の方は参考にしてください。

□インスペクションってなに?
インスペクションは点検や診断という意味があり、リフォームする前に行う事前調査のようなものを指します。
リフォーム以外にも物件を査定するときにもインスペクションと呼ぶ場合がありますが、点検というよりも査定に重きを置いているため、内容は異なります。

□インスペクションの必要性
事前調査を行わずにリフォームを行うことは可能ですし、実際に行う方も一定数いらっしゃいます。
ですが、インスペクションを行わずにリフォームをしてしまうと、いくつかのリスクが発生しますので紹介します。
 
*デザイン性を重視しすぎて本当に必要なリフォームができなかった
*劣化や不具合の補修を同時にしなかったために効率が悪くなった
*必要な補修工事を後からしたために施工費用が割高になった
*リフォーム業者の不要な補修・設備などの提案に乗ってしまい余計な出費をしてしまった
 
そういった不利益を被ることを未然に防ぐためにも、リフォームの施工前に業者と確認しながらしっかりとしたインスペクションを行うことをおすすめします。
施工業者が事前調査を行うことで、優先的に補修・補強すべき点が明らかになり、効率的なリフォームができるので、施工費用も比較的安く抑えられます。

□注意すること
リフォーム前のインスペクションの実施時期は、解体前であるため、隠れて見えない部分もあります。
インスペクションは全てを網羅しているとは限りませんし、リフォームを検討する上での初期調査という認識をしていた方がいいでしょう。
また、悪徳業者が粗末なインスペクションを行い、不必要な施工を要求されることがあります。
業者を選ぶ際は事前にしっかりと下調べをしておくことをおすすめします。

□まとめ
今回は、インスペクションの必要性や内容について詳しく解説しました。
事前調査を行うことで安心・安全なリフォーム施工を行うことができるので、迷っていらっしゃる方はやってみるのがいいかもしれません。
また、当社にはこれらの情報に詳しいスタッフが多数在籍しております。
何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)
 

 

松本市の方に土地のローンの組み方について詳しく解説します。

「土地を買うときにローンって組めるの?」
「土地に関するローンについて知りたい」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
お金に関することってわかりにくいですよね。
今回はそんな方向けに土地ローンの組み方についてご紹介します。
注文住宅を検討中の方はぜひ、土地購入の資金計画の参考にして頂けると幸いです。

□土地に関するローンについて
一般的に土地と建物にローンを組めるのは、中古物件を購入する時と注文住宅を建てる時のみです。
注文住宅を建てる際は、最初に土地を探して購入することが多いでしょう。
この際に土地のみにローンを組むことはできるのかという疑問が生まれます。
しかし、一般的にローンは土地と建物が対象とされているので、土地だけで組むことは基本的には不可能です。
仮に、土地のみでローンを組みたい方は、つなぎ融資という特殊な金融商品を利用する必要があります。
どのローンも最終的に建物を建てることが決まっている場合のみ、土地のみにローンを組めるので覚えておきましょう。

□先に土地を買う際の注意点
土地を先に購入する際の注意点をいくつかご紹介します。
 
*資金計画が重要
土地のみでローンを組むことは不可能ではないですが、大前提として建物を建てる予定のある土地であることが条件であるため、設計図や建築計画が無いと、金融機関から許可をもらうことは難しいでしょう。
ですが、金融機関によって評価の基準が違うので確認することをおすすめします。
 
*スケジュール管理
土地と建物の両方にローンを組む方は、必要な書類やお金を支払う機会が通常よりも多いので、しっかりと把握しておきましょう。
支払うお金の種類と支払時期を把握する必要があります。
土地を購入し、建物を建築する際は、 二つの処理をしなければなりません。
したがって、全ての資金から、土地購入にどのくらい使えて、建物にどのくらい使えるのかの資金計画を立てなければなりません。
これらのスケジュール管理をしたり、資金計画を立てたりするのを一人で行うことは非常に難しいです。
ご家族、知人、業者、銀行など頼れる方と相談しながら、一緒に計画を立てることをおすすめします。

□まとめ
今回は土地購入の際のローンの組み方について詳しく解説しました。
ローンの仕組みを理解しておくことで、資金計画を正確かつスムーズに立てることにつながります。
何かご不明な点がございましたらお気軽に当社までお問い合わせください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)
 

 

細かいこと

こんにちはTMの山田ですup

何百万、何千万という単位の仕事をしていると、仕事を通して人として接した時に感じることがあります。お客様であったり、協力会社のかたであったり。

それは「人の器」というもの。大きい人だなーと感じると、そんな風になりたいなとか。

大人になってそういう人に出会える人は幸せだと誰かから聞いたことがあります。

失敗もあるし、成功もあるし。形あるものいつか壊れるし。人は完璧じゃないし。

いろんな人がいて、自分よりも10歳も20歳も上の先輩方から無言で教えて頂くこともたくさんあります。大概の事は、長い目で見ればたいしたことないことも。

目先のこと、足元の細かい事ばっかりにとらわれず、もっと先100キロ先を見ていたいものだと。

孫正義ですね。自分も好きです、その言葉。「共感」ってやつでした。

共感すると距離が一気に縮まりますね。

孫正義
『近くを見るから船酔いするんです。100キロ先を見てれば景色は絶対にぶれない。』

 

松本 塩尻 岡谷で自然素材を使った新築 リフォームを検討の方はAIWA匠へ!

 

 

完成見学会開催中!

おはようございます!
営業の横内です!

昨日の雨が嘘のように、今日はあっついですねー!

本日まで大町市にて完成見学会を開催中です!
平屋の4人家族の設計です!
吹き抜けで広々リビングを作り上げ、家事動線、太陽光と見所満載となっております!

是非ともこの機会にご来場くださいませ!

安曇野市・松本市・塩尻市にて新築をご検討の方はAIWA匠まで!

断熱性能

 長かった梅雨rain。。。ようやく雲の感じもcloud夏らしくなってきましたね。

来週には梅雨明けしそうですねhappy01

梅雨が明けたら、今度はsun猛暑との戦いですcoldsweats01

毎年、各地でsweat02sunsweat02coldsweats02最高気温がどんどん更新upupされるようになって、

暑さともうまく付き合っていかなければならなくなってきていますよね。

 delicious熱中症予防に効果のある食材delicioussign02

豚肉、納豆、モロヘイヤ、枝豆、梅干し、ニンニク。

これらを毎日の食事に取り入れて、熱中症に負けない体つくりをしていきましょう。

 

 住宅はというと、

暑いとエアコン等をつけると思いますが、光熱費を考えると暑いのに我慢している方も多いのではないでしょうか。

断熱性能によって、光熱費は大きく変わってきます。

「一般的な断熱性能の家」と「2重3重の断熱の家」では、

光熱費は35年間で300万円以上も差が出る可能性があります。

家の断熱性を上げるにはサッシとガラス選びも重要です。

外気温が室内に伝わりにくい「樹脂サッシとアルゴンガス入Low-Eペアガラス」がベストです。

 

換気システムも重要です。

高気密、高断熱にしても、換気システムの性能(外の空気がそのまま入ってくる等)が悪いとせっかくの断熱性能も台無しになります。

熱交換率90%の換気システムなら、いったん冷暖房した室内の熱を逃しません。

また、節約だけを考えるよりも「収入を増やす」ことも考えて初期費用0円のソーラーをつければさらにお得です。

たくさんの方に喜ばれています。noteby.nishinote

 

house塩尻市、松本市、安曇野市で注文住宅、リフォーム、不動産のご相談は、是非、AIWA匠へconfident

 

 

 

 

 

 

注文住宅を検討している方必見!ZEHとは何なのか解説します!

「ZEHってなんだろう?」
「ZEHのメリットはなんだろう?」
注文住宅を検討している方このように思ったことはありませんか?
ZEH住宅と聞くと省エネをイメージする方も多いかもしれません。
今回はこのZEH住宅とは何なのか、そのメリットを紹介していきます。
 
 
□ZEH(ゼッチ)とは何か
 
ZEHとは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略です。
ZEH住宅とは簡単に言うと使うエネルギーが創るエネルギーよりも少なくなる住宅のことを指す省エネ住宅のことです。
国の方針として将来的には標準的な新築住宅がZEHになること、そして新築住宅の平均がZEHになることを目指しています。
なぜ国がこの方針を策定したのかというと、将来的に枯渇するおそれのある化石燃料から再生可能エネルギーへの転換の声が高まってきた昨今、省エネルギー化の実現の必要性が高まってきていることが理由となっています。
 
 
□ZEHのメリットとは
 
*快適に暮らせる
 
ZEHを選ぶことで得られるメリットは快適に暮らせることだと思います。
ZEHは高断熱で高気密化された高性能の家であるので、季節を問わず、一年中過ごしやすい環境で生活することができます。
エアコンを使わずとも過ごせる点も良いです。
エアコンを使うと体調を崩しやすい方も中にはいますし、部屋間の温度差が大きいとヒートショックを引き起こしてしまう可能性もあります。
そのような人にとってはエアコンを使わなくても快適な室温を保つことができるので過ごしやすいです。
また省エネルギーによる光熱費も削減することができるのでお財布的にも助かります。
また、断熱化により結露を防ぐことができます。
 
 
*お財布に優しい
 
ZEHとして認定されると補助金を受けることができます。
そのためにはいくつか条件があります。
それは断熱性があり、省エネ創エネであることです。
これらの条件を満たし、ZEHとして認められると補助金を受けることができます。
補助金は2019年現在一戸あたり70万円です。
また、減税も受けることができます。
減税は住宅ローン控除が最大4000万円の年末残高の1%で40万円が上限からアップとなります。
また、5000万円の1%の50万円までアップとなります。
 
 
□まとめ
 
今回、ZEH住宅とは何かについて解説しました。
注文住宅を検討している方にとっても、ZEHは聞きなれない言葉かもしれませんが今後主流になってくる住宅だと思います。
快適な生活をするためにもZEH住宅は注目する価値があります。
今回の記事を参考にしてZEH住宅を検討してみてはいかがでしょうか。
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

プレミアム

おはようございます。
aiwa匠倉科です。

太陽光プレミアム土地をご存知でしょうか?
太陽光と言えば電気を発電して使う、売る
というシステムです

その売る値段は毎年残念ながら下がってきております。
その売電単価が高い時期に権利を獲得してある土地をプレミアム土地と呼んでます。

同じ家を造るのであればこの土地で建てた方が、年間約10万近くも変わってきます!

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいませ、
早い者勝ちです!

iPhoneから送信

プレミアム

おはようございます。
aiwa匠倉科です。

太陽光プレミアム土地をご存知でしょうか?
太陽光と言えば電気を発電して使う、売る
というシステムです

その売る値段は毎年残念ながら下がってきております。
その売電単価が高い時期に権利を獲得してある土地をプレミアム土地と呼んでます。

同じ家を造るのであればこの土地で建てた方が、年間約10万近くも変わってきます!

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいませ、
早い者勝ちです!

iPhoneから送信

リフォームしたい方必見!ローン控除について解説します!

「リフォームのローン控除について知りたいな」
「リフォームのローン控除って難しいのかな」
このように思ったことはありませんか?
リフォームを検討している方にとって気になるのが費用ですよね。
そこで今回はリフォームのローン控除について解説します。
 
 
□リフォームの住宅ローン控除とは
 
住宅ローンを利用して、住宅をバリアフリー化や省エネ化、増築などをして100万円を超えるリフォーム工事をした場合には住宅ローン減税の対象となります。
入居した年から10年間、ローン残高の1.0%が所得税額から控除されます。
所得税から控除しきれない分は住民税からも一部控除が受けられます。
 
 
□対象となるリフォーム工事とは
 
以下6つの条件のいずれかに当てはまる工事である必要があります。
 
・増築・改築などの大規模な模様替えを行う工事
建築基準法による大規模な模様替えを行う工事とは家屋の壁、柱、床、梁(はり)、屋根または階段のいずれか一つ以上行う模様替えのことを指します。
 
・家屋のうち、洗面所や納屋や便所、浴室や玄関、または廊下の一室の床や壁全体について行う修繕・模様替えの工事
この際の家屋とはマンションなどの区分所有建物にあっては、その人が区分所有する部分に限ります。
 
・建築基準法施行令の構造強度等に関する規定又は地震に対する安全性に係る基準に適合させるための一定の修繕・模様替えの工事
 
・一定のバリアフリー改修工事
 
・一定の省エネ改修工事
 
これらの条件を満たした方が住宅ローン控除を受けることができます。
 
 
□利用の要件
 
以下5つの条件のいずれかに当てはまる工事である必要があります。
 
・住宅の引き渡し又は工事の完了から6ヶ月以内に、自ら移住すること
 
・リフォームの工事費が100万円を超えるもの
 
・リフォーム工事後の床面積が50㎡以上
 
・住宅ローンの返済期間が10年以上
 
・年収が3000万円以下
 
これらの条件のいずれかを満たしていなければいけません。
 
 
□リフォーム費用の相場
 
リフォームの内容によって費用は変わってきますが、相場としてはキッチンで50万〜150万円、トイレで10万〜50万円、浴室で50万〜150万円となります。
また、外壁でしたら90万〜120万円、屋根だと50万〜100万円、増改築や全面リフォームだと1000万円前後になることもあります。
 
 
□まとめ
 
今回はリフォームのローン控除について解説しました。
お金の話は難しそうでなんとなく避けたくなりますよね。
しかし、リフォームのローン控除について知っておけば納得のいくリフォームができると思います。
今回の記事を参考にしてリフォームのローンを検討してみてはいかがでしょうか。
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

災害を考える

昨今の災害は 想像をはるかに超えるものばかりです。

こんな時こそ 同じ地区の班や地区、市町村が一丸となって

大きな被害を回避できるよう、助け合えるようにしなければいけません。

 

誰が予測できましょう? 一か月分の雨が一日で降る日が

あるなんて!!

 

テレビの報道は 殺人 放火・・・・ 朝からぐったりしてしまい

ます。

ドラマを見れば 眠れなくなるような悍ましいドラマばかり

 

日本人は刺激を求めているのですか。 病んでいるのですか。と

問いたくなります。

 

天候が悪いと 健康に生活している人も 病んだ考え方をしがちに

なるかもしれませんね。 早く梅雨明して欲しいものです。

梅雨が明ければ 暑くっても太陽が良い方向へ導いてくれそうです。

 

新築 リフォームをお考え中の方ご連絡ください。

安曇野市 松本市 塩尻市 岡谷市 諏訪市 朝日村 山形村・・・・

 

ページ上部へ