ホーム家づくりブログ社長ブログ太陽光発電買取の件
社長ブログ

太陽光発電買取の件

 6月13日付けの 日本経済新聞朝刊 に報じた 太陽光発電買取

終了 報道にたいして、問合せがあった場合の報道解説と

回答例をまとめてお伝えします。

 

『日経新聞の太陽光発電買取終了報道の解説』

 

2020年度以降申請する事業者を対象として報道です。

 

☆50kw~100kw以上の中規模の太陽光や風力の事業者には、自ら販売先を

 見つけたり、電力卸市場で売ったりすることを求める。

 価格は取引先との交渉や市場の状況で変わることになる。

 

☆小規模(50kw未満)の事業用太陽光や家庭用(10kw未満)の太陽光で

 買い取り制度は残るが、全量ではなく自家消費で余剰電力のみ買い取る。

 

このように太陽光を設置しようか どうしようか 迷われている方はまだまだ

大丈夫です。

 

又 すでに売電しているが買い取り制度が亡くなるのかと 御心配されて皆様も

ご心配ありません。2020年以降に申請をする方を対象としている為、現在売電中の方

(発電事業者)はその対象に含まれておりません

★資源エネルギー庁新エネルギー課へ問い合わせしたところ、「売電を開始している方の

 売電期間がなくなる」という議論はないと回答を得ております。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1932

ページ上部へ