ホーム家づくりブログお役立ちブログ古民家をリノベーションしよう|長野県のリフォーム業者が解説します
お役立ちブログ

古民家をリノベーションしよう|長野県のリフォーム業者が解説します

「古民家を使いやすくリノベーションしたい」
「リノベーションにはどのようなメリットがあるのだろう。」
このように、古民家リノベーションについて知りたい方はいらっしゃいませんか?
 
昔ながらの雰囲気を残しながら、使いやすい家にできたら良いですよね。
そこで今回は「古民家リノベーション」についてご紹介します。
 
 
 

□古民家リノベーションの特徴

 
リノベーションとよく聞きますが、具体的にはどのような施工なのでしょうか。
リノベーションとは、住宅の構造体以外を取り壊し、新しい間取りにする施工です。
つまり、住宅の機能面や内装を新しく作り直すということです。
 
では、古民家リノベーションにはどのような特徴があるのかを詳しく見ていきましょう。
 
 

*自由に間取りを決めて、理想の住宅を実現できる

壁を全て壊し、新しい間取りに変更できるので、自由に自分好みの住宅に作りかえることができます。
また、長年使われてきた柱や梁を取り入れ、昔ながらの雰囲気をかもし出すことができます。
 
 

*古民家でありながら新築同様の耐久性を実現できる

昔の住宅にはヒノキやケヤキなどの自然素材が使われていることが多いです。
ヒノキやケヤキは約1000年もの間強度が落ちず、とても耐久性が高いと言われています。
またリノベーションによってさらに耐久力を高められるので、より安心して暮らすことができます。
 

*固定資産税を減らすことができる

固定資産税は、住宅を建てた年数により税額が決まります。
したがって取り壊して新築を建てるよりも、税金を低く抑えられます。
新築よりも安く済むので、より豪華なリノベーションができる点も魅力の一つでしょう。
 
 
 

□古民家リノベーションにかかる費用は?

 
柱や梁だけを残して一から作る施工は、一般的なリフォームよりも高くついてしまいます。
また家の劣化具合や、設備によっても費用が変わってきます。
多少のバラツキはありますが、以下に坪ごとの費用の目安をまとめます。
 
・20坪 1400万〜1800万円
・30坪 1700万〜2200万円
・40坪 2000万〜2600万円
・50坪 2600万〜3400万円
・60坪 3200万〜4200万円
 
住宅の状況によってリノベーション内容は変わるので、抑えられる費用は抑えてリノベーションしましょう。
 
 
 

□まとめ

 
今回は「古民家リノベーション」についてご紹介しました。
自由に間取りを決められる点や、固定資産税を減らせる点はとても魅力的ですよね。
 
この記事を参考に、昔ながらの温かい雰囲気の古民家をリノベーションで蘇らせて見てはいかがでしょうか?
リノベーションについてご相談などがありましたら、お気軽に当社にご連絡くださいね。
 
長野県塩尻市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1853

ページ上部へ