ホーム家づくりブログお役立ちブログ松本市の業者が解説!土地の選び方は?重要な基準を解説
お役立ちブログ

松本市の業者が解説!土地の選び方は?重要な基準を解説

皆さんの中に注文住宅の購入を検討しているという方はいらっしゃいませんか?
自分の願望を叶えることができて理想のお家にすることができる注文住宅は理想的ですよね。
注文住宅では外装、内装、部屋の雰囲気、間取り、使う材料、細部へのこだわりまで自分で決めることができます。
 
その分自由度が高いのですが、土地も自分で探さなければならないといのはご存知でしょうか?
今回は、注文住宅を購入する際の土地の選び方について説明します。
 
□土地選びの基準
住宅の中身はもちろん大事ですが、それと同じぐらい大事なのが土地選びです。
後になって後悔しないような土地の基準を紹介していきます。
 
*生活スタイルにあった場所か
第一に重要なのが生活スタイルにあった場所かどうかです。
通勤で電車を使うのであれば最寄駅からの距離が近い土地を購入した方がいいですし、都会の喧騒から離れて自然が豊かなところでゆったりと過ごしたいというのであれば、通勤が車であることが必要になるでしょう。
 
また、近くにスーパー、コンビニ、病院があるかは重要です。
子どもがいる方ですと、近くに学校があることも重要な基準になるでしょう。
 
*家を建てられる土地か
地盤が軟弱な土地ではないかどうか必ず確認しましょう。
もし地盤が弱い場合にはその土地で住宅を建てるために補強工事が必要になります。
立地がいいにも関わらず異常に価格が安ければこの土地は大丈夫かと疑ってみてください。
 
*土地の形
土地の形は住宅を建てるために非常に重要です。
ただ広くて安いからみたいな理由で決めてしまうのは危険なのでやめておきましょう。
 
あらかじめ自分が望むような間取りの住宅の見取り図をインターネット等で入手して、どのような土地の形、サイズが必要かをチェックしておきましょう。
そうすることで、無駄に広い土地を買うこともありませんし、買った後で望んでいた間取りにできないということも起こりません。
 
*インフラが整っているか
上下水道や火力・電力などのインフラがきちんと整備されているかを確認しましょう。
日本だとほとんどの地域でインフラ整備がされていますが、山麓や地方の土地になると整備されていないところも存在します。
きちんと事前に調べておきましょう。
 
□まとめ
土地選びの基準について説明しましたが、いかがでしたか?
もちろん、まずは都道府県や市町村単位で決めていく必要がありますが、その後細かい条件をみていくことになるのでその際参考にしていただければ幸いです。
 
長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1685

ページ上部へ