ホーム家づくりブログお役立ちブログ注文住宅のZEHとはなにか?ZEHのメリットをご紹介します
お役立ちブログ

注文住宅のZEHとはなにか?ZEHのメリットをご紹介します

住宅の購入を考えている方の中に注文住宅を検討しているという方はいらっしゃいませんか?
一軒家であれば新築の建売住宅、注文住宅、中古住宅など様々な選択肢がありますが、中でも注文住宅は建売住宅に比べて費用が高くなってしまいますが、土地から内装から自分の理想を叶えることができるため大変人気です。
そんな注文住宅ですが、特にZEHというのをご存知でしょうか?
 
ZEHとはゼロ・エネルギーハウスの略称で、自家発電を行い節電・省エネを徹底することでエネルギー量の収支をゼロにした住宅のことです。
そこで今回は、そんなZEHのメリットについて紹介します。
 
□そもそもZEHとは?
上で軽く説明しましたが、要するに光熱費がゼロになるような住宅です。
生活の中で電気やガスを使うのに光熱費がゼロになるということは自分でエネルギーを生産するということになります。
 
つまり、ZEHとは住宅をオール電化にし、太陽光発電などによって電力を自家発電することで消費するエネルギーを全てまかなうことができる住宅になります。
そのために消費するエネルギー自体を抑えることが必要となるため、耐熱加工によってエアコンの使用を抑え、省エネ性能を上げることでエネルギーの消費効率を高めています。
 
□ZEHのメリットは?
*低いランニングコスト
ZEHのメリットはとにかく住宅のランニングコストがほとんどかからないことです。
消費エネルギーがプラスマイナス0なのであれば光熱費もプラスマイナス0になります。
光熱費がかからないので家計がかなり楽になるのがメリットです。
 
*ヒートショックを防げる
ヒートショックというのをご存知でしょうか?
温度差の激しいところに行くと血圧が急に変化してしまうことです。
急激な血圧変化に血管が耐えきれず心筋梗塞やくも膜下出血を引き起こす可能性があり、最悪の場合死に至ることもあります。
ZEHでは寒い冬であっても家全体を一定の温度に保ってくれるので、寒い廊下に出て急激な血圧変化にあう心配がありません。
耐熱加工であることは大きなメリットと言えるでしょう。
 
*補助金が出る
省エネであることから政府はZEHを推奨しており、そのためZEHの住宅を建てる際には補助金を受け取ることができます。
補助金を受け取って費用が安くなることもメリットになるでしょう。
 
□まとめ
今回はZEHとは何か?どんなメリットがあるのかについて紹介しました。
日々の光熱費が実質なくなりますし、健康にもいいです。
また、建設にあたって補助金も受け取ることができるので、注文住宅を考えている方はぜひZEHを検討してみてはいかがでしょうか。
 
長野県塩尻市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1679

ページ上部へ