ホーム家づくりブログスタッフブログ自分の発する言葉を振り返って
スタッフブログ

自分の発する言葉を振り返って

幸せを言葉にすれば幸せになるといるタイトルで

ゲッターズ飯田さんの本に有りました。

昨日の自分の発した言葉を振り返り心に刺さりましたので、

この本の内容を引用させて頂きご紹介いたしますheart04

 

ブスを馬鹿にすると心の醜い本当のブスになる。

貧乏を馬鹿にすると 心の醜い本当の貧乏になる。

馬鹿を馬鹿にすると 心の醜い本当の馬鹿になる。

言葉はその人の心を表している。

何を言うか。

それだけで人生は変わる。

「運が良い」「ツイてる」

常にそう言葉に出している人には、

幸運やツキがやってくる。

不満や愚痴を口に出すと、不満や愚痴を

言うような事態がやってくる。

それは、そういう心になっていくから。

その心に見合ったできごとや、出会いがあるもの

親切な人の周りには 親切な人が集まる。

面白い人の周りには 面白い人が集まる。

今の生活や人間関係に 満足できないなら、

それは己の心がその程度だから。

言葉は心になるから、

幸せを言葉にすれば幸せになる。

言葉を大切に。

 

自分自身の考え方と 言葉に出して発していることが

あまりにも醜く、反省しなければいけまえん。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1670

ページ上部へ