ホーム家づくりブログお役立ちブログリフォームだけじゃない!古民家をリノベーションしよう
お役立ちブログ

リフォームだけじゃない!古民家をリノベーションしよう

「古くなった不動産を相続したけれど、どうにかして住める状態にしたい。」
「最近よく話題になるイノベーションってなに?」
このように悩んでいる方はいらっしゃいませんか?
 
最近では、「古民家カフェ」など、古くなってボロボロの状態の家を購入してリノベーションし、おしゃれになった家に住む方が増えているようです。
今回は、古民家を再生・再建するためのリノベーションについてご紹介します。
 
□リノベーションとは
リノベーションとは、間取りから内装、配管まですべてを一から考え、これから住む人たちの暮らしに合わせて作り変えることで、新しい価値を生み出す工事のことです。
マンションを購入すると、ほとんどの間取りは、ファミリーを想定した画一的な間取りになっていますよね。
この間取りを、住む人によって心地いい間取りにデザインし、住む人の暮らしに合わせて刷新するのです。
 
□リノベーションとリフォームとの違い
リフォームとは、時間を経て、汚れたり古びたりした内装を新築の状態に近づけるための改修のことです。
リノベーションは、古くなった状態を元に戻すことで、リノベーションは、古くなった状態を作り変えて新たな価値を見出すことです。
 
□リノベーションをするメリット
*材料の質が高い
古民家の柱や梁などの材料には、ヒノキやケヤキなど希少性の高い木材が使われています。
樹齢100年のヒノキは、伐採されてから100年後に最も強度が強く、200年から300年間はその強度が維持されると言われています。
 
リノベーションする場合、元の家の強度を心配し補強される方もいらっしゃいますが、古民家のリノベーションの場合はそのような心配がありません。
 
*資源を保護することができる
古民家の柱や梁をそのまま再利用することができるため、自然保護に繋がります。
さらに、シックハウス症候群やアトピーなどの原因物質を含む木材が使われていないため、人にも優しく、健康的に暮らすことができます。
 
*固定資産税を軽減できる
固定資産税は築後年数によって税額が決定するため、古民家を取り壊して新たに家を建てるよりも税金を抑えることができます。
リノベーションによる費用が心配な方は嬉しいですね。
 
以上、古民家を再生・再建するためのリノベーションについてご紹介しました。
古民家でどのような暮らしをしたいかをイメージした上で、あなたにあった方法を検討してくださいね。
古民家の物件やリノベーションについて何かお困りの際は、ぜひ一度株式会社AIWA匠までご連絡ください。
 
長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1532

ページ上部へ