ホーム家づくりブログお役立ちブログ茅野市工務店と大手住宅メーカー、両者の違いを比較します
茅野市

工務店と大手住宅メーカー、両者の違いを比較します

工務店と大手住宅メーカーを比較した場合、どのような点が異なっているのでしょうか。
 
まず、両者の定義は必ずしも明確ではないのですが一般的に言って、規模があまり大きくなく地域密着型の経営で住宅の建築と販売を顧客と相談しながら行っていくのが工務店で、日本の各地に支店があるなど規模が大きく、テレビなどの大きな媒体を介して宣伝を行いながら住宅の建築して販売しているのが大手住宅メーカーです。
 
どちらもサービス展開は様々な形態が見られるため一概には言えませんが、概ね価格に関しては工務店が安く、技術力や品質の程度は優劣つけがたく、柔軟な対応力は工務店が上であり、工期の短さでは大手住宅メーカーに軍配が上がるといった結論になります。
 
価格はハウスメーカーの場合、テレビなどの宣伝に多くの費用がかかっているため、建築費用がその分上乗せされて高額になるという理屈です。技術力や品質に関しては、どちらも千差万別に過ぎる部分があるため比較が難しいと考えられます。
 

柔軟な対応力に関しては、工務店の場合は規模が小さいだけあって規格が固定されていない分、自由な意見や要望を聞いてくれやすい体制になっているということです。

工期に関しては、大手メーカーでは規格がある程度決まっている分、柔軟性は欠くものの、早く仕上げることが出来る体制が整っているためであると考えられます。

長野県茅野市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1477

ページ上部へ