ホーム家づくりブログお役立ちブログ注文住宅、その費用の内訳とは?気になるお金の話!
お役立ちブログ

注文住宅、その費用の内訳とは?気になるお金の話!

もう何もかも出来上がっている建売住宅を購入する場合は、その家の値段+税金ということでわかりやすいのですが、注文住宅の場合は、建て方次第、いれる住宅機器次第などで全く費用は変わってきます。
 
まずは、地盤が弱い場合は地盤改良からスタートです。そして基礎工事をして家を建てていきます。
壁や屋根もその厚みやデザインで値段が大きく変わりますし、住宅機器もオール電化にすれば初めの初期費用はガス併用にするよりは高くなります。
 
床の材質やドアのデザイン、お風呂の浴槽やキッチン、洗面台のグレードもあります。
初めに標準装備とされている場合も、変更していくことは可能です。
例えば自分ならば食器洗い機はいらないと思えばなしにして収納スペースに変えることもできます。
 
お風呂のドアひとつとっても何種類も選ぶことが可能です。
同じ価格であっても注文住宅の場合は、壁紙も部屋ごとに決める必要性もあり、それは楽しみでもあり忙しくもあります。
 
そしてまた、注文住宅の場合は外構も作る必要が出てきます。
ガレージをどうするか、門やライト、フェンス、インターフォン、そして防犯カメラ類の設置などを考えて決めていく必要があります。
 
ということで、注文住宅の場合は思っていたよりもずっと費用が掛かってしまうかもしれません。
家が出来上がった後も引っ越しにかかる費用もありますから、予算配分をしっかり行いましょう。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1444

ページ上部へ