ホーム家づくりブログお役立ちブログ諏訪市注文住宅を安くおさえる為のポイント|水回り編
諏訪市

注文住宅を安くおさえる為のポイント|水回り編

「注文住宅がいいけど高いからなあ」、このように価格が理由で諦めてしまう方はいらっしゃいませんか?
実は注文住宅でも、ポイントさえ理解しておけば、安く依頼することができるんです。
これから、注文住宅の費用を安くする為に気をつけるべきことをお話しします。
今回は、水回りにおいて知っておきたいポイントをご紹介します。
 
水回りは一カ所に集めるべし
キッチンや浴室、トイレといった水回りの設備には、水が流れてくるように壁や床下に水道管が通っています。
キッチンや浴室があまりに離れていると、そこまで長い水道管を作らなければならなくなり、当然費用もかかります。
これらの水回り設備を一カ所にまとめておけば、水道管にかける手間が省かれ、工事費の節約ができるのです。
 
水回りは道路付近に設置すべし
私たちが家庭で使う生活用水は、公共の水道管を通り家庭へ届きます。
初めはそこから家庭に水道管をひくことになりますので、この水道管をできるだけ短くすることができれば、工事費用の節約になります。
また、公共水道管のほとんどは、道路に即して作られています。
よって、水回りの設備を道路付近に集めるとコストカットができるのです。
 

今回は、水回りの設備について覚えておいていただきたい豆知識をお話ししました。

注文住宅は様々な機能を追加すればコストがかさみますが、無駄なところを自由にカットできるというメリットもあります。

これをうまく利用して、安く注文住宅を建ててみてはいかがでしょうか?

長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1322

ページ上部へ