ホーム家づくりブログお役立ちブログリフォームの依頼先には工務店がオススメな理由-後編ー
お役立ちブログ

リフォームの依頼先には工務店がオススメな理由-後編ー

前編では、工務店は広告にほとんどお金をかけていないため、リフォーム費用を大手の業者よりも安くできていることをご紹介しました。
ただ、それ以外にも工務店がリフォームにかかる費用を安くできる理由があるので、この後編でご紹介したいと思います。
 
◆中間マージン
皆さんは中間マージンという言葉をご存知ですか?
知らない方も多いと思いますので、解説します。
建設業者の間での中間マージンとは、親元の業者が請け負った業務を元請や孫請けに回すことで発生する費用のことです。
 
大手の業者は自分たちでは施工せずに、地元の工務店に施工を任せていることが多いので、この中間マージンが発生しやすいです。
そして、その分の費用がリフォームをされる方の負担になるので、リフォーム費用が高くなってしまうのです。
 
一方工務店は、自社施工をしていることが多いため、この中間マージンが発生することはほとんどありません。
そのため、大手の業者よりもリフォームにかかる費用を安くできているのです。
 
◆まとめ
いかがでしたか?
リフォームをする上でかかる費用というのはとても重要なポイントだと思います。その費用を工務店に依頼することによって、安くできるのでしたら、工務店にリフォームを依頼する大きなメリットとなると思います。
是非皆さんも工務店にリフォームを依頼してみてください。
長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1239

ページ上部へ