ホーム家づくりブログお役立ちブログたった3点!気をつけるだけで劇的に変わるキッチンのリフォーム
お役立ちブログ

たった3点!気をつけるだけで劇的に変わるキッチンのリフォーム

住んでみないと分からないことってありますよね。例えば、キッチンの使い勝手の悪さなどです。毎日使う場所でもあり、生活の質に直接関わってくる場所でもありますので、しっかりリフォームしましょう。今回はキッチンのリフォームの際に気をつけるべきポイント3つをご紹介します。
 
1 充分な収納スペースの確保
リフォームする際に忘れてはならないのが収納スペースです。シンクを大きくしたのはいいものの、収納が減って調理器具が入りきらないとなっては本末転倒です。また、上部に収納をもうけるのは良いのですが、女性でも届く高さにしなければなりませんので、収納をもうける場所は下部がおすすめです。常に収納のことを意識してリフォームの計画を立てましょう。
 
2 キッチン全体の高さ
高すぎるのはもちろんだめですが、低すぎるのもいけません。前屈みで長時間作業をすることにより、腰痛の原因になることもあります。基本的にキッチンは食材を調理する時の姿勢を基準に考えましょう。
 
3 動線の確保
先ほどもご紹介した通り、キッチンは毎日使う場所であり、料理を作るには鍋を火にかけるだけではなく、食器を出したり、冷蔵庫からものを出したりと、キッチン内を動き回ります。そのため、料理をする際の動線を確保することが非常に重要になります。また、料理が完成してからリビングまで運ぶ時の動線も意識することが必要になります。
 
 
いかがでしたか。
キッチンは家の中において、あまり広いスペースではありませんが、生活する上では欠かせない場所です。そのため、リフォームを行って快適にすることで生活に与える影響はとても大きいでしょう。リフォームする前のキッチンの不満なところを把握しておき、建築士としっかり相談して理想のキッチンを手に入れましょう。
 
長野県茅野市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1202

ページ上部へ