ホーム家づくりブログ2017年12月

2017年12月

たった3点!気をつけるだけで劇的に変わるキッチンのリフォーム

住んでみないと分からないことってありますよね。例えば、キッチンの使い勝手の悪さなどです。毎日使う場所でもあり、生活の質に直接関わってくる場所でもありますので、しっかりリフォームしましょう。今回はキッチンのリフォームの際に気をつけるべきポイント3つをご紹介します。
 
1 充分な収納スペースの確保
リフォームする際に忘れてはならないのが収納スペースです。シンクを大きくしたのはいいものの、収納が減って調理器具が入りきらないとなっては本末転倒です。また、上部に収納をもうけるのは良いのですが、女性でも届く高さにしなければなりませんので、収納をもうける場所は下部がおすすめです。常に収納のことを意識してリフォームの計画を立てましょう。
 
2 キッチン全体の高さ
高すぎるのはもちろんだめですが、低すぎるのもいけません。前屈みで長時間作業をすることにより、腰痛の原因になることもあります。基本的にキッチンは食材を調理する時の姿勢を基準に考えましょう。
 
3 動線の確保
先ほどもご紹介した通り、キッチンは毎日使う場所であり、料理を作るには鍋を火にかけるだけではなく、食器を出したり、冷蔵庫からものを出したりと、キッチン内を動き回ります。そのため、料理をする際の動線を確保することが非常に重要になります。また、料理が完成してからリビングまで運ぶ時の動線も意識することが必要になります。
 
 
いかがでしたか。
キッチンは家の中において、あまり広いスペースではありませんが、生活する上では欠かせない場所です。そのため、リフォームを行って快適にすることで生活に与える影響はとても大きいでしょう。リフォームする前のキッチンの不満なところを把握しておき、建築士としっかり相談して理想のキッチンを手に入れましょう。
 
長野県茅野市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

良いお年を!

今年も、残す2日となりましたsign03

まだこれから家の大掃除に、大晦日とおせちの準備に忙しい

相澤ですshock

仕事から帰ったら、早速家族で手分けして大掃除に取り掛からなければなりませんdash

普段掃除しない場所をやらなければいけませんが、時間は限られている・・・

やれる所を絞ってやるしかないsweat01

年末に焦ってやってもいけませんね。12月に入ったら少しずつ始めていないとwobblysweat01

でも、来年もきっと同じことつぶやいている事でしょう(笑)

しかし、あっという間の一年でした。

大晦日は、ダウンタウンの番組を観て大笑いして、1年の終わりを締めくくりたいと

思いますhappy01up

それでは、皆さん良いお年をお迎えくださいfujishine

来年もAIWA匠を、宜しくお願い致しますheart03

 

塩尻市・松本市・安曇野市で新築、リフォーム、不動産のご相談は

是非、AIWA匠へnote

仕事収め

今日は、12月29日です。

皆さんは どんな一年でしたか。良かったひとも

悪かったと思う人も もう3日で新年を迎えます。

 

来年も前向きに どんなことも立ち向かう粘り

強さで立ち向かいたいと思っています。

 

今年は 良いドラマが沢山あり、たくさん見させて

頂きました。『陸王』様々な場面で感動されました。

オンデマンドで繰り返し再生しました。そして涙weepcrying

 

宮澤社長親子の関係と会話に涙weep・・・

感動です。経営は 粘って 挑戦し続ける事sign03

この正月休み また見て、感動したいと思っています。

 

又、ドクターXも 米倉さんいつも 素敵に見せてくれますよね。

『私、失敗しないので』 その失敗しない理由により一層

感動しましたし、今後の自分の仕事にも取り入れたいと思って

おります。

 

そして、また 来年もアイワショウにとって、良い一年であり

ますように。そして、アイワショウに関わって下さいました

お客様 ご家族の皆様 関わって下さいました職人さん

業者様全ての皆様に感謝申し上げます。sun

来年も皆様にとって 平和で穏やかな年でありますようnote

心からお祈りもうしあげます。

 

新築 リフォームお考え中の方お電話下さい

松本市 安曇野市 塩尻市 岡谷市 朝日村 山形村・・・・

20171228171623.JPG

こんにちは田中です

石芝の現場の外壁状況です

新築・リフォームのご相談は是非AIWA匠までご相談ください

 

模様替え

 house年末大掃除のタイミングで部屋の模様替えをしませんか?house

住まいも年数と共に古くなっていきます。

古びた家で暮らしていると気分も老け込みそうです。

模様替えをして気分までリフレッシュしましょう

ストレス発散や心の安定にもなるようです。

ポジティブで健康的な暮らしが生まれる模様替え是非、チャレンジしてみてください。

cute玄関

玄関は人を迎える場所、白の面積を増やしましょう。

例えば下駄箱に白のクロスを敷くなどでも明るい印象に早変わりします。

cuteリビング

家具やフローリングで茶色の面積が多めになりがちですよね。

ソファーやラグなどを白にすると部屋全体の印象が軽くなります。

cute寝室

インテリアの中でも一番気を使いたい所

美と健康のために安眠できる空間にしましょう。

シーツや布団カバーなど比較的白が多いのではないでしょうか。

絵画やクッションなどで明るい色をアクセントにして、楽しくなるような空間にしましょう。

cuteキッチン

キッチンも白を基調にすると清潔感が出て明るくなります。

家族が集まるくつろぎの場所になります。

果物や植物などを色のアクセントに使うと良いですね。

家電も統一した色にするとスッキリします。

heartby.nishiheart

snow塩尻市、松本市、安曇野市で新築住宅、リフォームのご相談は是非、アイワショウへhappy01heart04

見ないと損!!注文住宅におけるコストダウンのすすめ 〜構造編〜

注文住宅を建てるとなると、「外観は洋風にしたい!」「ホームシアタールームがほしい!」など夢が広がりますよね。
家を買うことは人生の中でも大きなイベントであり、自分の思い通りに設計できる注文住宅をどんな家にするかを考えるのはすごく楽しい時間です。
 
しかし、少しずつ予算という大きな壁が立ちふさがってくるのが現実です。
ここでは、予算内で理想の家を建てるための家の構造などに関するコストダウン術をご紹介します。
 
・地盤の強いところに家を建てる
通常の場合、家を建てることが決まると地盤調査を行います。
このとき、地盤が弱いことが判明すると、地盤改良工事費や地盤補強工事費といった費用が必要となってくるのです。
どんな地盤でも改良・補強をすることで家を建てることはできますが、強い地盤を選び余分な費用を抑えましょう。
 
・シンプルな家の構造にする
具体的に言うと、コーナーの少ない構造にするということです。
こうすることで必要な材料を減らすことができると同時に、耐震性も上がって地震に強い家になります。
 
・部屋の数を減らす
部屋の数を減らすメリットとしては、部屋と部屋の間の仕切り壁に必要な材料費を抑えることができ、様々な部屋の使い方が可能になります。
狭い部屋を作ってしまって物置にしか使えない、子供部屋の数を増やしたいのに部屋数が足りないなどといった心配もありません。
 
今回、ご紹介したものはほんの一部でしかありません。コストダウンを考えられている方は建築士と相談するのが良いでしょう。
 
長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

ナガノの家

 Komachi「ナガノの家」 2018春夏号に、アイワショウ設計施工の家が掲載されています。

houseすまいの主役がキッチン!P48~、

奥様の夢を叶えたオープンスタイルhappy01 

家と家族の真ん中にheart01居心地がいい木のキッチンheart01 素敵ですheart02

スペインバルをイメージ wineキッチンがこだわりの家wineP150~  とってもオシャレshine

 

lovely楽しそうなご家族の写真見ているだけでこちらも幸せにhappy02heart04

「ZERO SECH(ゼロセッチ)」&「ママ目線の間取り」 P318~

理想の家づくりのお手伝いをさせて頂きます。 xmasby.nishi xmas

塩尻市、松本市、安曇野市で注文住宅、リフォームをお考えなら是非、アイワショウにご相談くださいhouse

 

メリークリスマス!

今日は、クリスマスですねxmas

昨日、クリスマスイブを家族で過ごした相澤です。

毎年、クリスマスには雪が降るのに、今年はいつもより暖かいです。

ホワイトクリスマスじゃなく残念ですねsnowsweat01

昨日は、朝から少し早めのサンタさんが来て、子供達は朝から

ハイテンションsign03

夜は、クリスマスのケーキを子供と作って、サンドイッチとチキンを食べて

楽しく過ごしましたhappy01shine

皆さんはどんなクリスマスを過ごすのでしょうかlovely

楽しいクリスマスをsnowxmasheart04

 

塩尻市・松本市・安曇野市で新築、リフォーム、不動産のご相談は

是非、AIWA匠 までwink

Merry Christmas!

メリークリスマス!xmasTMの山田ですup

1年で一番好きな時です。街は賑やかになり夜は仲間とお酒を囲み1年を振り返る。

やるべきことも一つ一つを終え新年を迎える準備期間happy01

 

20171224162152.jpg

木曽の現場

2017122416237.jpg

岡谷の現場

足場の解体を終え次のヤマ内外部仕上げ工事に入ります。

クリスマスを過ぎればお正月まであっという間。

テレビも街もクリスマスムードから正月ムードに一変。

今年のやり残しのないように充実したいと思います。

 

 

松本 塩尻 岡谷で自然素材を使った新築 リフォームを検討の方はAIWA匠へ!
 

見ないと損!!注文住宅におけるコストダウンの基本 デザイン編

「細かいデザインでそんなに値段は変わらないはず!」
そんなこと考えていませんか?
注文住宅を建てる上で、細かいデザインというのは一見すると小さな差に見えるかも知れませんが、今一度ここで考えてみましょう。
今回はいろいろなデザインに関するコストダウンの方法をご紹介します。
 
○窓のデザイン
窓にも小窓、出窓など様々な分類があり、その中でも様々な種類があります。
 
小窓(一般的に価格の安い順)
・はめ殺し窓 
・滑り出し窓 
・片開き窓  
・上げ下げ窓 
・ジャロジー窓 
・両開き窓
 
出窓(一般的に価格の安い順)
・キッチン出窓 
・三角出窓 
・浴室出窓 
・出窓
 
上記のように、一口に窓と言っても、様々な種類があります。また、サッシや網戸などもいろいろな種類があり、組み合わせによっては最初の想定よりはるかに安くなることもあるのです。
 
○屋根のデザイン
屋根のデザインにおいても様々な種類があり、窓と同様に複雑なデザインほど価格は高くなります。窓の種類と合わせて、建築士に相談して決めるのが良いでしょう。
 
○曲線を用いたデザイン
デザインに曲線を用いることでやわらかいイメージを持たせると同時に壁、柱などでは安全性が確保できたりしますが、加工によるコストが3倍かかると言われています。
 
いかがでしょうか。なんでも安ければ良いという訳ではありませんが、長い目で見てもコストダウンできるところはしっかり選択して納得のいく家を作りましょう。
長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)
ページ上部へ