ホーム家づくりブログ2015年4月

2015年4月

シミが気になります

最近、朝早起きをして 散歩をしています。

6時前に太陽がサンサンと照り 日焼け止めをしないと

シミがどんどん濃くなってしまいそうです。

 

紫外線でシミやしわができるのは、角質層・有棘祖・基底層にわかれている

表皮にUVBが当たると、基底層にあるメラノサイトという細胞がメラニン色素を

作り出し、表皮細胞に沈着し、メラニン色素は細胞の核を覆うように沈着し、

細胞の核を守る働きをしています。

 

日焼けは皮膚を守るための防御反応でもあります。メラニン色素は

黒っぽい色をしているので、日焼けをすると皮膚は黒っぽくなります。

メラニン色素が沈着しても、表皮細胞は徐々に角質に変化していき、

その後は剥がれ落ちてしまうので、目立たなくなります。

 

しかし、メラノサイトのDNAが傷つき、そして傷が蓄積されると

しみができます。するとコラーゲンという線維が減少し、しわになってしまう

のです。

 

昨年同様 今年も暑い日が続くことでしょう。これからは日焼け止めや

サングラスを着用して目の保護も怠ってはいけないでしょうね。

 

でも、太陽光発電を設置してあると、太陽がサンサンと照っていると

思わず笑みがこぼれます。今日も元気いっぱいに稼いでくれて

いるからです。本当に稼ぎますよ。

今年度の太陽光の申し込みも後数日で締め切られます。

新築をお考え中の方は 急いでください。

窓の断熱性能を重視する

こんにちは、TMの山田です。移動時間に桜を見るのがとてもうれしい今日この頃です。
 
今日は現場も休みでしたので住宅新築 見学会場にお手伝いに行ってきました。
 
波田で開催でしたので、安曇野 松本 塩尻方面の方々が多く見えられました。ありがとうございました。
 
AIWA匠の誇るフォース断熱バックコンタクト方式の327W世界最高のソーラーパネルはいかがでしたでしょうか
 
 
 
室内の熱が外に逃げてしまうことを、「熱損失」といいます。
 
例えば夏の冷房中であれば、日射や換気によって空間に熱が加わってしまうことが熱損失、
 
冬の暖房中、窓から空気が冷やされたり、換気で温かい空気が外に逃げたりするのが熱損失です。
 
熱損失は、家じゅうのどの部位でも起こりますが、特に熱損失が大きいのが「窓」なんです。
 
窓からの熱損失は、家じゅうの熱損失の30%~50%にもなるといわれます。
 
壁などの断熱材を良くしたからと言って、家全体の断熱が良くなるわけではないんですね。
 
窓の断熱を良くすることは、快適な家にする上でとても大切なことです。
 
 
 
まず、ガラスについてですが、
 
現在では、「複層ガラス」を採用される場合がほとんどだと思います。
 
 
複層ガラスは、2枚のガラスの間に空気の中間層を設けることで断熱性能が向上します。また単層のガラスより、遮音性も大幅に向上します。
 
さらに断熱性能が高いものでは、Low-Eガラスの複層ガラスです。
 
複層ガラスの内面に金属膜を設けることにより、その金属膜が日射などを反射してくれるため、通常の複層ガラスに比べて冷暖房の負荷を軽減してくれるのです。
 
AIWA匠の複層ガラス中間層にはアルゴンガスを封入することによりさらに飛躍的に性能を上げることが可能です。
 
 
 
さらに、窓枠についても大きく差が出ます。
 
今ももっとも多く使われているのがアルミ枠なたはアルミ+樹脂のサッシです。
 
アルミは金属なので、熱伝導率がとても高く、外気の熱を伝えやすいのです。
 
暑い夏、部屋の内側からアルミサッシを触ると、すごく熱くなっているのが分かります。
 
また逆に、寒い冬は、アルミサッシの枠が大変冷たいと思います。
 
この冷えた窓枠は、氷水の入ったグラスのように周囲の空気を冷やし、水滴が窓枠いっぱいについてしまいます。これが結露ですね。
 
ですので、窓枠にも熱伝導率の低いものを選ぶことが大切です。
 
 
 
AIWA匠のサッシは外部樹脂+内部樹脂を組み合わせたサッシです。
 
 
 
樹脂サッシは、アルミやアルミ+樹脂だけのサッシと比べてコストはアップしますが、気密・断熱性能は格段にアップしますし、結露を防いで快適に過ごせることになります。
 
窓は、お金をかける価値のある部分です。重要視してください!

北陸新幹線開通

北陸新幹線開通 長野善光寺御開帳 金沢特集

新幹線の開通に伴い活気づいている町があります。

マスメディアが取り上げ 人が動く そして活気づく

理想てきなパターンですよね。

 

長野県人はだれでもが 行くものと思われがちな善光寺ですが

御開帳には 行ったことは無く、今年は期間中に行かなければ

rvcar長野県人ではないって言われそう

 

そして、新幹線に乗って金沢へ

夢がひろがりますね。5月のゴールデンウィークは ごった返す

だろうなぁhappy02

 

昨日は雪に驚き 寒さに驚き でも今日はちょっとだけ

春めいています。花見をしながら いちご狩りしながら・・・・

春を満喫できるスポットがたっぷりtuliptulip

 

花見しながら松本市波田の新築住宅 完成見学会に

お出かけ下さい

 

 

今 長野があつい

このタイトル どこかで聞いたような ? まぁ いいですよね。

7年に一度の御開帳がスタートしました。テレビで見た初日の人だかりは

凄かったですね。私も 御開帳期間中に出かけたいと思っています。

 

御開帳って どういう意味か知ってますか。雑誌から引用させて頂くと

宗派の別なく宿願が叶うとされているのが善光寺なのだそうです。

しかし善光寺の御本尊は古来より絶対秘仏とされその身代わりとして

御本尊と同じ姿に作られた前立本尊が、数え年で7年に1度、約2か月間

人々の前に姿を現し、拝むことが叶うのが 善光寺前立本尊御開帳

 

この機会に行かなければと思っています。

そして やっぱり目が行くのが善光寺のたてものです。入母屋造りの屋根

甲良宗賀が設計再構築されたもので 建物を見るのも 楽しみの

一つであります。

 

回向柱に触り利益・功徳に授かろうとおもいます。

 

そして 忘れてはいけないのが 今週の土日に行われる

完成見学会 松本市波田(下波田ヒルズ内)4月11日・12日

午前10時から夕方の5時まで 限定2日間 お施主様の

ご好意により開催いたします。サクラもきっときれいに咲いて

いることと思います。どうぞご家族皆様でお出かけ下さい。

新築住宅を考え中の方 お待ちしております。

2日間限定 完成見学会 開催予告!!

こんばんは!

来週4月11日(土)、12日(日) 松本市波田にて完成見学会を行います!!

201543181925.jpg

太陽光パネル18kw以上搭載の住宅になります!

是非ご予定を付けてご来場くださいませ!!

 

2日間限定

とき: 4月11日(土)、12日(日) 10:00~17:00

ところ:松本市波田5889-6 (ナビで検索5887で検索しのぼりと看板を目印に)

 

心よりお待ちしております!!

 

 

ページ上部へ