ホーム家づくりブログ2012年3月

2012年3月

今年度最後のお披露目

㈱AIWA匠・・・・・今年度最後の見学会開催中!
対象地域⇒塩尻市・松本市・安曇野市・岡谷市・山形村・朝日村
昨日は一日中雨、土日も降水確率30%〜50%雨の予想だった。

 造成地の為か水はけが悪く、スタッフはお客様の為に養生に
大分苦労していた、雨に合い風邪を引かなければいいのにと思いつつ

「明日は晴れにするから!」晴れ晴れ男の私の想念の強さをアピールした。
スタッフは「無理でしょう」と心の中で叫びながら笑っている。

 私にはある確信があるのだ。台風がきているの中でも祭事の45分間だけ
雨が止んだ経験は4度ほどあるし、いくら天気予報が100%雨でも晴れにする
と言えばは雨が降らない、晴れて欲しいと強く思えばその通りになる。

 自然界に逆らわず生きていく事を毎日しているから自然が味方をしてくれている
と信じている。

 そんなわけで、本日も晴れた。明日も晴れにしますから。手(グー)

 お陰様で、朝から多くの嬉しいお客様に巡り合えた。
昼食もとれないほど、多くのご来場を頂き、忙しかった様子でした。

 私たちAIWA匠・アイワショウのイベントには本当に心の純粋な自然素材を好まれる
お客様が集まって下さる。有難うございます。出会いを大切にします!

 そして昨日から雨に合いながら準備してくれたスタッフ
「本当に有難う」

春 近し

最近 朝の散歩が楽しくなってきました。
春の芽吹きを感じることができるからです。かわいい

陽が長くなってきたこともあり、散歩を再開する方が増えてきたことも
うれしい要因になっています。

フクジュソウがあっちこっちで膨らんでいます。
昼間同じ道を通ってみると、春がそこまできていますよって
つぶやくように咲いていました。

歩いていると いつも気が付かないことに気づかされ、小さな幸せを
感じることができます。わーい(嬉しい顔)

3.11 3.11 3.11を迎え

3月11日を迎え1年前の惨事が蘇ります。誰もが恐怖に打ちひしがれ
悲しみを日本中が共有しました。

被災地は相変わらず復興が進まず、日本政府は何をしているのかと
問いたくなります。

昨日のテレビ放送で 海外の人達へのインタビューに日本製品を買うのを
躊躇すると答えているのを聞き・・・・・

何とか早い復興を心から願います。
そして、自分達でできることを 思い切りやっていきたいものと
改めて思う一日でした。

ギュウギュウ 40万人

2011-12 ニューヨーク 087.JPG まだまだ時間がたっぷりあるのに前になかなか進まない

カウントダウンライブを一目見ようと多くの人が自分達と
同じようにライブステージへと向かうが 前にすすめず
悲鳴が聞こえてくる。恐ろしい混みようだ。

数時間を身動きの取れない状況ですごす。
カウントダウンが始まる。あっちこっちのビルから花火が
上がる。ビルから花火どんっ(衝撃)

大都会での花火グッド(上向き矢印)

これで 2012年の幕開けexclamation×2

ページ上部へ